コンチキツアーでパリを最大限に楽しむ方法3つ

ヨーロッパの中でも有名な観光地パリ。
コンチキツアーのヨーロッパ周遊プランでは、
ほとんどのツアーにパリが含まれています。

わたしが参加したヨーロピアンマッジックでは、
最終地がパリでした。

せっかく憧れのパリに行くなら、
できるだけたくさん観光したいですよね!

しかし、コンチキツアーでパリを観光できるのはたった1日!
それも、自由時間は約5時間のみ。
見どころの多いパリを5時間で全部回ることはできません!

5時間はほんとうに一瞬です。

なので、効率よく回ることがとても重要です。

今回の記事では、パリを短時間で最大限に楽しむ方法を、
自分の反省をふまえて紹介します。

【この記事はこんな人におすすめです】
・コンチキツアーでパリを通るツアーに参加する人
・パリを短時間で効率よく観光したい人

これから紹介する3つのコツを使えば、
パリでの観光を最大限楽しむことができます!

やりたいことを先に決める

パリではやりたいことを先に決めておかないと、
本当にやりたいことができずに終わってしまいます!

コンチキツアーでパリに行くなら、
行きたいところorやりたいことを2、3個
決めておくことをおすすめします!

理由は、以下の2つです。
・観光名所がたくさんある
・観光名所が離れた場所にある

パリには一度は名前を聞いたことがある、観光名所がたくさんあります。
凱旋門、エッフェル塔、ルーブル美術館、ノートルダム寺院、コンコルド広場などです。

コンチキツアー滞在時間が短いので、
すべての観光名所を回ることは不可能です。

また、観光名所は1つ1つが離れた場所にあります
例えば、ルーブル美術館から凱旋門までは
徒歩で48分、電車でも15分かかります。
(Googleマップ参照)

移動時間を考えると、
コンチキツアーの自由時間で回れるのは2、3箇所が限界。

行きたいところの優先順位を決めておかないと、
本当に行きたいところに行けずに後悔します!

また、行きたい場所以外にも、

「シャンゼリゼ通りで買い物がしたい!」
「ラデュレのマカロンが食べたい!」
などのやりたいこともたくさんあると思います。

ラデュレなどの人気店は入るのにも行列なので、
時間があっという間になくなります!

行きたい場所・やりたいことの中から
優先順位の高いものを2、3個を決めてから行きましょう!

 

オンラインで事前予約をする

 

行きたいところが決まっている場合は、
事前にオンラインで予約して行列を避けましょう!

観光地のパリでは、
美術館・有名なレストランやカフェには行列ができています。

とくに土日は、美術館に入るだけで30分以上並ぶことも。

行列に並んで自由時間を無駄にしてしまうのはもったいないです!

わたしは自由時間の最後に
マカロンで有名なラデュレに行こうとしましたが、
行列で行けませんでした!

また、ルーブル美術館もチケットを買うだけで行列。
入るのをあきらめました!

ルーブル美術館に行っていた人たちは、
ほかの観光名所に行けずに終わっていました。

事前予約や事前購入ができるものはして、自由時間を有効に使いましょう!

 

Uberより地下鉄メトロを活用する

 

パリ市内の移動はUberよりも地下鉄がおすすめです!

パリ市内は交通量が多く、Uberでの移動は時間がかかります。
また、Uberを手配しても、乗り場に困るといった問題もありました。

一方、パリ市内の地下鉄メトロはほとんどの観光地を網羅しており、とても便利です!
メトロは1.9ユーロの一律料金なので、切符を買うのも簡単です。

わたしは、Uberを使おうとして、乗れず、
30分くらい無駄な時間をすごしてしまいました。

パリでは地下鉄一択です。

Googleマップを使えば、
地下鉄の乗り場もすぐにわかりました。
Uberに乗るよりよっぽど簡単でした。

パリでの移動には徒歩に加え、
地下鉄メトロを有効活用しましょう!

まとめ

今回の記事では、
コンチキツアーの自由時間でパリを効率よく観光する方法を紹介しました。

行ってからわかった、ポイントは3つです。

  ・やりたいことを2個決めておく

  ・オンラインで事前予約

  ・Uberよりも地下鉄を使う

写真を撮っていたりすると時間はあっという間に過ぎます!

移動で時間もとられます!

パリでの自由時間は短いので、工夫して最大限に楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です