コンチキツアーの宿泊ホテルとは?

「ツアー中、どんなホテルに泊まるんだろう、、、?」

「汚いのかな?」

「シャンプーとかあるのかな?」

など、どんなホテルに泊まるのか気になりませんか?

わたしはめっちゃ気になっていました!

 

今回は、コンチキツアーで宿泊するホテルを紹介したいと思います!

 

とくに、ドイツのミュンヘンで泊まったホテルを中心に紹介します!

 

コンチキツアーのホテルランクは?

パリのホテル

 

宿泊するホテルは3つ星ホテルです。

部屋ごとにトイレとお風呂もあります。

ドライヤーもあります。

水回りもきれいで快適です。

 

期待しないで行くとびっくりすると思います!

「汚い!」「寝れない!」というホテルはありません。

 

わたしは、バストイレ共用の安いホテルを想像していたので、

いい意味で裏切られました。

 

宿泊ホテルの場所は?

場所は観光地から離れているところが多いです。

移動はバスなので不便は感じません。

 

宿泊ホテルのアメニティグッツは?

スイスのホテル

 

ホテルに歯ブラシやカミソリなどのアメニティーグッツはありません!!

ホテルによって、使い捨てのコップがある程度です。

 

また、お風呂にはシャンプーとリンスとボディソープが合体したものしかありません!

シャンプーリンスは絶対に持参しましょう!

リンスインシャンプーならわかりますが、

ボディソープまで合体しているものなので、

髪の毛が死にます。

 

ドライヤーは8割のホテルにはありました!

 

ホテルにバスタオルはあるの?

どのホテルにもタオルはあります!!

タオルは持参不要です。

 

カードキーが唯一の不便?

イタリアのホテル

 

唯一の不便が、カードキー問題です。

カードキーは、各部屋に1つしか渡されません!!

ルームメートと一緒に行動しない場合はけっこう不便です。笑

 

どのホテルも部屋はオートロックです。

わたしの部屋では、ルームメートが夜遊びに行き、

わたしは先に寝ていました。

なので、ドアの隙間になにか挟むか、

部屋の外にカギを置くことで対策しました。

まわりの部屋はコンチキツアーメンバーなので、

とくに危険な目にはあいませんでした。

 

ドイツで宿泊したホテルを紹介!

ドイツのミュンヘンでは、Acom Hotelというホテルに泊まりました!

大通りに面しており、

近くにスーパーもありました。

 

 

ロビーはこんなかんじです。

カラフルでとてもきれいでした。

 

バーが併設されていたので、

夜はみんなホテルのバーで飲んでました。

ツアー中のホテルは、バーや売店が併設されているところが多かったです。

便利でした。

ちなみにドイツホテルはコンチキツアー中で1.2を争う快適なホテルでした。

部屋が広かったのがとくによかったです。

朝食も最高だったので、また別の記事で紹介します。

 

宿泊ホテルまとめ

ホテルは3つ星ホテルです。

きれいさに差はありますが、不潔なところはありませんでした!

 

部屋ごとにお風呂とトイレ、タオルとドライヤーはあります!

ただ、シャンプーとリンスは持参しましょう!!

 

「ツアーで泊まるホテルだし、、、」

と期待しないで行くと想像よりいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です