コンチキツアーでかかった費用とは?

こんにちは、ふうきです。

2018年の10月にコンチキツアーでヨーロッパを周遊してきました!

そのときに「コンチキツアーに参加したいけど全部でいくらくらいかかるの?」

「パンフレットにはツアー代金しか詳しく書いてない、、、」

と不安になったので、かかった費用の詳細についてまとめたいと思います。

これからコンチキツアーに行く人の参考になったらうれしいです。

 

コンチキツアーでかかった総費用は?

・・・・・・・・・!!

9日間のコンチキツアー中にかかった総費用は約35万円でした!

旅行代理店に払った費用は約27万円でしたが、その他にwifiを借りたり、オプショナルツアーに参加したり、お土産を買ったり、現地で食事をしたりすると約35万円くらいになりました。

 

①ツアー費用

 

わたしはヨーロピアンマジックという9日間のツアーに参加しました。

ツアー代金は151,200円でした!

この費用には現地でのホテル代やアクティビティ代、交通費、食事代などすべてが含まれています

 

また、本来は154,000円でしたが、旅行代理店のSNS割引を使用したので3000円引きでした。

 

ツアーの料金は時期によって何万円も変わります。

多くのツアーと同じく、夏休みなどの繁忙期は高いです。

わたしは9月に参加したかったのですが、費用が安い11月に参加しました。

また、ツアーはドル設定なので為替レートの影響も受けます。

 

直前割引などのお得に行くコツはまた別の記事で書こうと思います。

 

f:id:kuru072095:20181116084706j:image

(ツアーに含まれる朝ごはんの例。)

 

②前泊のホテル代

 

ツアー前のロンドンのホテルは一泊8800円(一人分)でした。

2人部屋です。

 

ツアー当日は朝6時に集合なので、

前日にロンドンに到着し、翌日の朝からツアーに参加します。

また、ツアー前日の夕方にはツアーミーティングがあるので前泊は必須です。

 

③旅行代理店手数料

 

旅行代理店の手数料は5400円でした。

自分で直接ツアーを申し込むこともできますが、代理店を利用することを全力でおすすめします!

わたしはSTAトラベルさんという旅行代理店を利用しました。

 

本来の手数料は10800円ですが、航空券を旅行会社に手配してもらったら手数料が半額になりました。

ツアーの申し込みなどをすべて代行してくれて5400円はお得だと思います。

 

④航空券代

 

航空券は86100円でした。

現地諸税などすべて込の料金です。

 

わたしは羽田空港からカタール航空を利用しました。

JALだと直行便で約15万円でした。

カタール航空、とても快適で安いので時間がある人はカタール航空を利用することをおすすめします!

カタール航空を利用すると、ドーハ空港での乗り継ぎになります。

ドーハ空港は広いのでぶらぶらするのも楽しいです。

 

f:id:kuru072095:20181116084325j:image

(ドーハ空港)

 

⑤海外旅行保険料

 

19日間分で17100円でした。

わたしはツアーの後も残って観光をしたので19日分の保険に加入しました。

コンチキツアーだけなら9日間分なのでもっと全然安いです。

コンチキツアーに保険の加入は必須だそうです。

 

何事もなく帰国したので、安心を買って終わりました。

 

⑥オプショナルツアー代

 

コンチキツアーには、任意で参加するオプショナルのアクティビティがあります。

わたしの場合はオプショナルツアー代は合計で265ユーロでした。

 

オプショナルツアーは完全オプショナルなので参加は自由です。

オプショナルにはオーディオツアーや夜ご飯、ショーの観覧、集合写真の購入などがあります。

わたしは8つ中6つのオプショナルツアーに参加しました!

 

また、それ以外にオプショナルでコンチキパーカーを購入しました!

パーカーは約40ユーロくらいでした。

パーカーのほかに、Tシャツや長袖も選べました!

約8割の人がなにかしらのグッズを購入していたように思います。

デザインはツアーメンバーの一人がツアーの初めのころにデザインしてくれました。

 

行った都市が全部書いてあって、めちゃめちゃかわいいです!

f:id:kuru072095:20181116084350j:image

 

⑦現地での食費

 

基本はお昼と軽食とお酒代で、20000円くらいだったと思います。

朝晩は基本的にツアー(またはオプショナルツアー)に含まれていました。

 

わたしは2000円くらいのお昼を何回か食べたり、カフェに行ったりしたので節約しようと思えばもっと節約できます。

ただ、集団行動なのでひとりだけ節約するのは難しいですね。

一緒に行動する友達次第です。

お昼はサンドイッチなどの軽食で済ませている人たちもいました。

また、お酒を飲みに行く人は余分にお金が必要です。

 

7割くらいの人が夜ご飯のあとにホテルのバーで飲んだりしていました。

わたしはお酒の場は最後の2日間しか参加しなかったのでお酒代は4000円くらいでした。

 

f:id:kuru072095:20181116084414j:image

(イタリアでのお昼。美味しすぎたピザです。)

 

⑧現地でのお土産代

 

マグネットを各地で集めたりしました。

コンチキツアー中に使ったのは5000円くらいです。

お土産はコンチキツアー終了後に行くフランス旅行で買おうと思っていたのでツアー中はあまり買いませんでした。

 

⑨Wifiレンタル代

 

Wifiは合計18日間借りて、33000円くらいでした。

イモトのwifiヨーロッパ周遊プランを利用しました。

数か国で使えるwifiは少し割高です。

 

コンチキツアー参加者でポケットwifiを借りていたのは私だけだったように思います。

バスの中とホテルはwifiが使えるのでなくてもどうにかなります。

 

ただ、自由時間の移動でgoogleマップを使うときはみんなデータローミングを使用していました。

わたしはツアー前や終了後にwifiをたくさん使用したので借りていって本当によかったです。

 

事前に調べてから行ける人はwifiがなくても大丈夫だと思います。

 

f:id:kuru072095:20181116084514j:image

(最終日はオプショナルのディナーショーに行きました。)

 

以上がかかった費用の詳細です。

節約しようと思えばツアー中は節約できます。

オプショナルのものは、参加は任意ですが、多くの人が参加していました!

 

これからコンチキツアーに参加する人に少しでも参考になったらうれしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です